仙寿の水の水素含有量、水源、内容量は?気になる詳細を調べました。

senjyunomizu

 

販売累計300万本を突破した『仙寿の水』について調べました。

気になる内容を表にして分かりやすく解説しています。

ぜひ参考にしてくださいね。

価格 水素含有量 水源 内容量 販売店
2,500円+税
送料525円
充填時1.2~1.6ppm 霧島山水系天然水 250ml×10本 公式サイト
楽天市場

 

水素含有量は1.2ppm~1.6ppm(充填時)

水素は一度開けてしまうと1.6ppm以上の水素は抜けてしまうと言われています。

なので、十分な水素量ですね。

 

水源は霧島山水系の天然水

硬度は54㎎/lと軟水です。

軟水は口当たりが軽く飲みやすい水です。

また、サルフェートという新陳代謝を高めてくれる性質があるそうですよ。

 

内容量は250ml

内容量はちょっと少なめですね。

通常は350mlや500mlの水素水が多いです。

しかし、250mlと少ないので一回で飲み切りやすいサイズかもしれませんね。

※水素水は一度開けると水素が逃げる性質を持っているので、一度で飲み切るのが大事です。

2016年最新!水素水ランキング

コメントを残す