初めての水素水選びで気をつけるポイント!

水素水は興味があるけど、どれがいいのか分からないという人も多いのでは、ないでしょうか。
そこで、ここでは水素水選びのポイントについて、考えてみたいと思います。

 

注目すべきは水素の含有量

水素水は、ふつう無味無臭の製品として販売されているので、味がメーカーによって異なるということはありません。でも、中にはレモンの味が付いている商品も販売されていたりもします。
ですが、もっとも注目すべきは、水素の含有量なのです。
含有量はメーカーによってまちまちで、購入前にはしっかりチェックしておきたいポイントと言えます。

商品のタイプ

水素水は、大きく分けて浄水器、スティック、アルミパウチ容器、ペットボトルなどで販売されています。
浄水器やスティックは、自宅の水に水素を発生させて作ります。比較的たくさんの量を使うことが出来る為、飲み水以外にお料理などにも使えるので、お料理にも使いたいという人は浄水器やスティックタイプがいいでしょう。
浄水器はお値段が張るので、スティックタイプが人気のようです。
アルミパウチ容器は、メーカーで作った水素水をパウチ容器に封入しているので、もっとも水素の含有率が高いのが魅力です。
水素の含有率で選ぶなら、間違いなくアルミパウチになるでしょう。
最後にペットボトルですが、これは選ばないようにすることです。水素はとても逃げやすいためペットボトルでは、人が手にしたときには、ほとんど水素が逃げてしまっているのです。

2016年最新!水素水ランキング

コメントを残す